読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のつれづれ

国内外の旅の記録

わたらせ渓谷鉄道で荒神山登山

わたらせ渓谷鉄道に乗って登山してきました。

 

浅草から特急「りょうもう」に乗って2時間弱、相老駅で下車して乗り換えです。

 

りょうもう

f:id:travelturedure:20170506163203j:image

 

www.watetsu.com

改札を介さない乗り換えだったので、電車内で切符購入。
f:id:travelturedure:20170505174013j:image

初めて見る切符は…レトロ感満載!

 

相老駅から30分ほどで水沼駅に着きました。

f:id:travelturedure:20170506163335j:image

 

f:id:travelturedure:20170506163400j:image

 

駅について出口をそのまま出て、左に曲がり線路を渡ると橋が見えてきます。
f:id:travelturedure:20170505174048j:image

ひたすらまっすぐ進む。改めて、登山の準備は大丈夫ですか?荒神山は何もないので、水や非常食は必須です!

 

登山口までが長い…。しばらく山の坂を登ります。
f:id:travelturedure:20170505174105j:image

 

ようやく登山口が見えてきた!
f:id:travelturedure:20170505174124j:image

頂上までの行き方は二通りあり、今回は駐車場までのアスファルトの道をしばらく進むことにしました。

 

車道の山道をしばらくクネクネ進むと駐車場が見えてきます。

 

駐車場からは遊歩道になっています。ようやく登山らしくなってきた。

f:id:travelturedure:20170505174309j:image

 

所々でさいている山椿がキレイでした。
f:id:travelturedure:20170505174326j:image

かわいいお花。初夏は山の彩りに歩いていても癒やされます。
f:id:travelturedure:20170505174358j:image

 

展望台に到着です。

天気良かったので、赤城山を一望!

f:id:travelturedure:20170506163607j:image

 

山頂近くにはキャンプスペースもあるようです。

f:id:travelturedure:20170506163805j:image


帰りはもう一つの遊歩道を帰ることに。
f:id:travelturedure:20170505174533j:image

道なき道です…。かなり大変。
f:id:travelturedure:20170505174552j:image

 

15分ほど歩くと分岐点に
f:id:travelturedure:20170505174611j:image

 

癒やしの花たち
f:id:travelturedure:20170505174625j:image
f:id:travelturedure:20170505174639j:image

中間地点から10分ほど、展望台から30分ほどで登山口に到着!

 

さて、これからひとっ風呂!

最寄りの水沼駅にはなんと温泉がついているのです〜!

f:id:travelturedure:20170506163444j:image

 

www.mizunuma-sb.com

 

 結構ハードな道のりだったので、温泉はめちゃ気持ちよかったです!

登った荒神山を眺めながら入れます。ちいさいですが、露天風呂もありました。

 

お風呂のあとは食堂へ。

食券式でいろんなメニューがあります。

机の席と
f:id:travelturedure:20170505174657j:image

床の席。
f:id:travelturedure:20170505174713j:image

だれも写ってないですが、この日は祝日ということもあり、

この隣では横になって寝てる人もいたり、仲間と飲んでる人もいたりいろんな人たちがくつろいでました。

めっちゃ不思議な空間!

スーパー銭湯の休憩所みたいな感じなのかな?

 

玉子とじうどんを頼んで、程よくお腹を満たしました!
f:id:travelturedure:20170505174732j:image

 

都内から3時間程度で行ける山と温泉です。