読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のつれづれ

国内外の旅の記録

静岡周辺ブラブラ 富士山本宮浅間大社

静岡


f:id:travelturedure:20170420124836j:image

東照宮に行った翌日は富士宮市に移動して富士山本宮浅間大社に行きました。


最寄り駅は富士宮駅。
富士宮駅は富士駅から身延線に乗り換えて20分程度です。

朝食は富士駅の立ち食いそばで天ぷらそば。
f:id:travelturedure:20170416154837j:image


f:id:travelturedure:20170416154853j:image
このそば、注文してからかき揚げをあげてくれます。
桜エビがたっぷり、出汁の味も美味しく大満足です。

朝10時時点でお稲荷さんやお弁当は売り切れ、有名のようですね。

富士宮駅から歩いて10分ほどで浅間大社に到着しました。


参道

f:id:travelturedure:20170416155011j:image

本殿
f:id:travelturedure:20170416155037j:image


f:id:travelturedure:20170420124401j:image

枝垂桜


f:id:travelturedure:20170420124258j:image

富士山の巨大なパワーを和らげてくれる神社だそうで、
その通り穏やかな佇まいを感じました。

湧玉池
f:id:travelturedure:20170416155053j:image

ここで湧水を組むことできます。
この水でアクセサリーや水晶を浄化すると運気がアップするんだとか。
f:id:travelturedure:20170420124533j:image

富士山が見えず残念でしたが、桜がとても綺麗でパワーを吸収しました。
桜の時期はライトアップも楽しめるようですよ~。

 

パワースポットのようなので、どんなパワーがもらえるかなどはこちらをご参照

富士山本宮浅間大社



この後はバスで白糸の滝へ向かいます。

静岡周辺ブラブラ 久能山東照宮

静岡


f:id:travelturedure:20170415132940j:image

翌日、静岡での用事を済ませた後は、久能山東照宮へ立ち寄りました。

東照宮徳川家康を神として祭るところ。
日光が有名で各地にありますが、久能山に埋葬せよという家康の遺言により、徳川秀忠により創建された最初の東照宮です。

久能山への行き方はこちら。

www.toshogu.or.jp


静岡からバスで50分で日本平へ。
日本平からロープウェイで行けます。

 f:id:travelturedure:20170415162723j:image

日本平から眺める景色!

 f:id:travelturedure:20170415162644j:image

晴れたら絶景ですね。

今日も天気が悪く残念でした。

 

入口の一ノ門

f:id:travelturedure:20170415162815j:image 

こちらが楼門

f:id:travelturedure:20170415162841j:image

東照大権現後水尾天皇の筆だそう。

 

門を過ぎたところに家康38歳のときの手形があります。

 
f:id:travelturedure:20170416153754j:image

照らし合わせてみたけど、同じくらいの大きさでした。

こういうの、面白いですね。歴史の偉人と手を合わせられる(^^)

 

ぶどうとリス
f:id:travelturedure:20170416153417j:image

沢山実がなるぶどうと、沢山繁殖するリスのおめでたい組み合わせだそうです。

知りませんでしたが…

 

五重塔薬師如来などもあったそうですが、明治の神仏分離によって壊されてしまったそうです。残念。



一番上まで行くと家康の墓があります。
さすがに立派。こちらに土葬されて、日光へは一部?が葬られているそう。

徳川宗家は毎年命日に御参りするのだとか。

なので本当のお墓はこちらなんですね。


お墓の後ろには愛馬のお墓もあって、何となく微笑ましい感じでした。

 

御廟にある神木は、金のなる木のよう


f:id:travelturedure:20170416155050j:image

 

のんびりまわりながら、下山していきます。

 

久能山から見下ろした景色。駿河湾が広がります。

f:id:travelturedure:20170415162956j:image 

 

沢山のビニールハウス。

これはいちご畑だそうです。

 

この下りる道が表参道でした。

1159段もあるとのこと。

下りるだけですごく大変。 

 

 途中の桜。晴れてたらよりキレイなのにな…


f:id:travelturedure:20170416155307j:image

 

ようやく一番下の大鳥居に辿り着きました。

f:id:travelturedure:20170415163049j:image

この大鳥居からお参りするのが正式な参拝ルートなんでしょうね。

 

いちご狩りができるところや、いちごを売ってるところがありました。

石垣いちごというブランドでしたが、

1箱600円とかなりお高くて手が出ませんでした><

 

久能山下からは静岡や清水へバスが出ていて、清水までバスで帰りました。

清水まで30分程度と、日本平と比べてもかなりアクセスはよいです。

ただ2時間に1本程度しか出ておらず、利用者も少ないので使われないのですかね。

 

 久能山外観
f:id:travelturedure:20170416155346j:image

 

よくありそうな野山ですが、信玄、家康とこの地を大切に思った武将が多いということは、今とは全く違った景色があったのでしょう。

 

そう思いながら東照宮をあとにしました。

 

 

静岡周辺ブラブラ さわやかでハンバーグ

静岡 各地のおいしいお店

 
f:id:travelturedure:20170415132718j:image

 

静岡に戻り、夜の食事はさわやかの静岡セノバ店へ。

さわやかは、静岡でしか食べられない、レアハンバーグの超人気店。

げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか

 

以前ネットで知って食して以来、虜になり、

静岡に立ち寄る際は必ず行ってしまうお店です。

 

店舗にもよりますが、静岡や御殿場などの店舗では、2時間待ちが定番。

客待ち名簿に名前を書いておいて、待ち時間は外出も可能です。

が、客待ち名簿が何ページも出来てしまうので、

ページ数を覚えてないと混乱します。

こんなファミレス見たことない(笑)

 

この日は1時間ちょっとで入店。

定番のげんこつハンバーグにオニオンソースです。

f:id:travelturedure:20170410221637j:image 

歯ごたえがあって、とてもジューシー。

ハンバーグというより、肉を食べてるという感じ。

いや、さわやかという食べ物か(笑)

 

ボリュームたっぷりで、ライス・ドリンクのセットで1500円程度。

 

食後は期間限定のデザートの苺のパンナコッタを注文。

 
f:id:travelturedure:20170415132629j:image

甘い物は別腹、ということで美味しくいただきました。これ200円です。

 

味・コスパ非常に高く、静岡でしか食べられないレア感。

また食べに行きたいです!

静岡周辺ブラブラ 三保の松原

静岡

何年か前に世界遺産にも指定された三保の松原へ。

三保の松原清水駅からバスで行けます。
10分に1本程度と頻繁に出てるようです。

おすすめしたいのは、清水港から船でのアクセス!
三保まで船が出ていて、バス乗り継ぎで行けます。
エスパルスドリームプラザを経由し、船代とバス代合計で500円。
景色が楽しめるのでおススメです。

船はこんな感じ。
f:id:travelturedure:20170410221125j:image

船の中にはテレビが。

ちょうど大河ドラマやってました(笑)


晴れたら船からバッチリと富士山も見えるとのこと。
この日は天気が悪く残念でした。


清水港から30分で三保の船乗り場に到着。

f:id:travelturedure:20170410221214j:image


乗り場近くのバス停から路線バスに乗り、三保松原入口へ。数分です。

そこから少し歩き、御穂神社に着くと、神の道という参道を歩いて三保の松原へ向かいます。

f:id:travelturedure:20170410221506j:image

f:id:travelturedure:20170410221322j:image

 

徒歩15分ほどで三保の松原のメインスポットである羽衣の松に到着しました。
その昔、天女が現れて「私の羽衣をお返しください」と言ったそうな。
詳しい説明はこちら

shimizukaigan.doboku.pref.shizuoka.jp

それにしても見事な松、そして海。そして富士山。

f:id:travelturedure:20170410221416j:image

f:id:travelturedure:20170410221436j:image
のはずだったのですが、何しろこの日は雨…。
風も強くて寒かった。

ぜひ、天気の良い日にもう一度行ってみたいものです。

帰りは路線バスで清水まで戻りました。

LCCで高野山へ 九度山

高野山

高野山からの帰り、九度山へ立ち寄りました。

九度山真田幸村ゆかりの地として知られています。

関ヶ原の戦いに敗れた幸村が、その罰として謹慎していた場所です。

やがて豊臣家の力となるため、この地で再度立ち上がることになります。

 

高野山からケーブルカーで下山し、各駅停車で30分ほどで九度山駅に着きます。

 f:id:travelturedure:20170410224611j:image

 

真田仕様に作られてます(笑)

 

真田幸村親子の旧邸に建てられた真田庵へ。

f:id:travelturedure:20170410224713j:image

f:id:travelturedure:20170410224825j:image

f:id:travelturedure:20170410224856j:image

宝物資料館や幸村のお父さんのお墓があります。

 

続いて、真田庵の隣の幸村庵でにしんそばを頂きました。

 f:id:travelturedure:20170410224958j:image

f:id:travelturedure:20170410225029j:image 

あっさり系のスープに、にしんの味が少し染みて

とても美味しかったです。

 

幸村のふるさと信州上田の味を持ってきたそうです。

九度山に来られた際は、ぜひおすすめします。

 

真田ミュージアム、世界遺産慈尊院(空海のお母さんが住んでたと言われる)

にも立ち寄りたかったのですが、残念ながら時間切れ…。

 

これにて高野山の旅は終了です。

 

 

 

静岡周辺ブラブラ 清水港にてランチ

静岡 各地のおいしいお店

静岡のホテルに荷物を預け、美味しいお魚を求め清水へ!
清水は静岡駅からJRで15分程度です。

駅近くに清水港があり、多くのお店や商店が立ち並びます。

f:id:travelturedure:20170410202718j:image

今回ランチしたのはこの店。みやもとさんです。

kasinoichi.com

芸能人のサインも多く、かなりの有名店みたい。

f:id:travelturedure:20170410202925j:image

 

清水エスパルスに所属していた、日本代表岡崎選手のユニフォームも。

f:id:travelturedure:20170410202817j:image

 
f:id:travelturedure:20170410203410j:image


天気が良くなかったせいか、並ばずに入れました。


メニューはこんな感じ
f:id:travelturedure:20170410203515j:image


f:id:travelturedure:20170410203537j:image


私はこちらの海鮮丼を注文。
f:id:travelturedure:20170410202942j:image

相方はこちらのまぐろ丼。

f:id:travelturedure:20170410203609j:image

 

紅茶ゼリーもなぜかついてきました(^^)

 
f:id:travelturedure:20170410203650j:image


f:id:travelturedure:20170410203723j:image

ネタが新鮮で豪華!美味しくいただきました。

都内のマグロは物流上、冷凍解凍のものですが、こちらは目の前の港で取れたてのマグロ。やはり冷凍解凍と違って、プリプリで甘みがあって美味しいです!



隣の夫婦が、桜エビのかき揚げを頼んでて、そちらも美味しそうでした。
そういえばこの辺りは桜エビが名産なんだということを思いだし、頼めばよかったと後悔…。

清水港の商店には、新鮮な魚がずらっと並びます。
テイクアウト用のまぐろ丼が500円とかで売られててかなりお値打ちだったような気がします。
家の近くに欲しですねー。ない物ねだりというやつか…

静岡周辺ブラブラ 静岡への行き方

静岡 交通手段(格安?)

ちょっとした用事が静岡であったので、せっかくなので周辺をブラブラしてみようということに。

東京から静岡行くには、新幹線・在来線・高速バス、色々とありますが、
新幹線で行くならJR東海ツアーズで販売している、ぷらっとこだまが安くて便利。

f:id:travelturedure:20170410202635j:image

www.jrtours.co.jp


東京~品川、通常6350円のところ4700円で行けます。
しかも嬉しいドリンク引換券つき。

指定席で行けるというところもポイント。
こだまの特に東京~三島間は、間に箱根や伊豆などの観光スポットがあります。
そのため品川や新横浜から乗車する場合は、自由席だと座席の確保が難しかったりするのです。

ちなみに、これはきっぷではなくツアーです。
必ず指定した列車に乗らないと行けません。
時間を早めて乗ることは出来ませんし、乗り遅れると無効になります。
変更はできないので、そこは注意です!

東京から1時間10分ほどで静岡に到着です~。

f:id:travelturedure:20170410202539j:image