旅のつれづれ

国内外の旅の記録

斑尾高原 宿泊 ウッドペッカー

 

斑尾高原では、ハイキングが目的だったので、近くのペンションを予約しました。 

ウッドペッカーさん

www.jalan.net

1泊2食に、ハイキングのお弁当もついて、8000円以内だったのでお得!と思い予約。

結果はもちろん、大正解でした!

 
f:id:travelturedure:20170926152725j:image

 
f:id:travelturedure:20170926152807j:image

 

食堂入口

 
f:id:travelturedure:20170926152848j:image

 

 中はこんな感じ。木のぬくもりが存分に出ていて癒される空間に。


f:id:travelturedure:20170926152940j:image

 

 
f:id:travelturedure:20170926153021j:image

 


f:id:travelturedure:20170926153038j:image

 

金曜の夜からの宿泊だったので、夕食からいただきました。 


f:id:travelturedure:20170926153114j:image

 皿うどん

f:id:travelturedure:20170918213505j:image

 

 この後もいろいろあったけど、写真はデザート(笑)

f:id:travelturedure:20170918213521j:image

 

朝食はこんな感じ。

f:id:travelturedure:20170918213610j:image

 

 

夕食後は、となりの談話室に移り、ボードゲームに夢中になりました~。 


f:id:travelturedure:20170926153153j:image

 
f:id:travelturedure:20170926153219j:image

親戚の家、またはちょっと広い家に住んでる友達の家に来たような感じで、童心に戻りゲームに夢中にw

 

オーナーさんとの会話も程よく、ごはんもおいしく、(写真は無いですが)部屋も可愛らしく、お風呂もよく、すべてが万全のペンションでした。

 

またハイキングの時にはお世話になりたいです。

 

 

斑尾高原 アクセス

上田で観光した後は、翌日の登山のため斑尾高原へ移動しました。

 

斑尾山
f:id:travelturedure:20171010182950j:image


斑尾高原へは飯山まで北陸新幹線で行って、飯山駅からバスで行くのが便利です。

 

東京から飯山までは1時間50分。

飯山駅から斑尾高原までは30分です。都内からだと2時間30分くらいですね。

 

今回は上田からの移動だったので、飯山まで25分+30分の、1時間程度でした。

飯山まで行く新幹線は1時間〜1時間半に1本なので、注意が必要ですが、とてもアクセスがよいです。

 

飯山駅からのバスは、コミュニティバス長電バスが出ています

 

コミュニティバスの時間はこちら

 

長電バスの時間はこちら

飯山駅-斑尾高原-タングラム線/NOTOMAバス[冬季] 時刻表・運賃表 | 急行バス | 長電バス株式会社

 

 

スキーシーズンではないせいか、飯山駅からのバスは私達だけで貸切状態でした^ ^

 

 

f:id:travelturedure:20171010182816j:plain

 

上田 グルメ 草笛 カフェ リンズコーヒー

上田でのランチはここ草笛さんで頂きました。 

f:id:travelturedure:20170910134930j:image

 

www.hotpepper.jp

上田城のすぐ目の前にあります。

観光にはとても便利。

 

店内はこんな感じです。

お昼時で人は多かったですが、キャパも広くてすぐに座れました。

f:id:travelturedure:20170910134945j:image

 

 メニューです。

f:id:travelturedure:20170910135136j:image

 

私は名物のくるみ蕎麦を頂きました。

f:id:travelturedure:20170910135029j:image

 

くるみ蕎麦食べたの初めてですが、美味でした☆

量も多くて大満足です。

 

観光客はもちろんのこと、地元のサラリーマンも多くいて、

主にざる蕎麦を食べてました。この量と値段なら納得です。

 

 

上田はカフェも多い町でした。

 

新幹線出発までの待ち時間に利用させていただいたのが、

上田駅近くにあるリンズコーヒーさん。

f:id:travelturedure:20170917220424j:image

https://tabelog.com/nagano/A2004/A200401/20001775/

 

店内はこんな感じ。

f:id:travelturedure:20170917220457j:image 

 

カフェラテをいただきました。

 f:id:travelturedure:20170917220526j:image

 

静かな雰囲気で、雑誌・本も豊富で、出発までのひと時、のんびりと過ごせました。

 

上田 生島足島神社

続いては生島足島神社です。

f:id:travelturedure:20170910134316j:image

 

万物に生命力を与える「生島大神」と、満足を与える「足島大神」の二神を祀る、とても由緒ある古い神社です。

平安時代天皇や真田氏も寄進したといわれたといわれます。詳しくはこちら。

www.ikushimatarushima.jp

上田駅から上田電鉄別所線に乗って、下之郷で下車します。

こちらが上田電鉄。昔の東急の車両ですね。

f:id:travelturedure:20170910134252j:image

 

下之郷駅。神社仕様のホームです。

f:id:travelturedure:20170910134718j:image

 

上田電鉄は現在は別所線のみですが、下之郷から丸子線という路線も出てたようです。

下の写真は丸子線の跡。

f:id:travelturedure:20170910134802j:image 

ちょっと脱線しましたが、神社へは駅から10分弱で着きます。

f:id:travelturedure:20170910134408j:image

 

家族幸の木

f:id:travelturedure:20170910134449j:image

父木と母木の間の根から子供の木が2本。

家族繁栄をあらわす、ありがたい木だそうです。

 

先に進みます。

f:id:travelturedure:20170910134518j:image 

 本社です。

f:id:travelturedure:20170910134618j:image

 

こちらは本社の向かいにある、諏訪神社

真田信之が寄進したそうです。

f:id:travelturedure:20170910134550j:image

 

神社と神社が向かい合ってるって珍しいです。

 

夫婦欅。良縁子宝、夫婦円満

f:id:travelturedure:20170910134648j:image

 

家族にご利益が大きそうな神社でございました。

上田城 真田神社

1泊2日で長野方面へ旅行。

 

初日は上田へ行きました。

まずは真田の上田城へ。 

f:id:travelturedure:20170910132911j:image

 

上田駅は東京から新幹線で1時間半弱で、

上田城上田駅から徒歩15~20分ほどです。

 

上田駅。駅にも真田の六文銭があります。

f:id:travelturedure:20170910132841j:image

 

 

上田城入るとすぐに

「特別企画展 400年の時を経て甦る上田城

という催し物がやってました。

もともとは「真田丸大河ドラマ館」として使われてたようです。

f:id:travelturedure:20170910133121j:image

 

真田三代の鎧が迎えてくれました。

f:id:travelturedure:20170910133201j:image

 

真田の歴史、上田城の歴史がわかりやすく展示されてます。

VR上田城という展示があり、立体的に真田城の内部を知ることもでき、

前提知識はここでバッチリ身につけることができます。

他にも真田丸出演者のサインがずらっと並んでたりします。

 

拝観料は300円ですが安く感じました。

期間限定とのことですが、長く残してほしいです。

 

先に進むと真田神社があります。

f:id:travelturedure:20170910133246j:image

 

真田らしく智恵の神様として祀られてるそうです。

 f:id:travelturedure:20170910133319j:image

 

こちらは真田井戸です。

f:id:travelturedure:20170910133355j:image 

この井戸は城の外に通じていて、

城を囲まれても食料を運んでくることができたそうです。

 

このあたりに本丸があったそうです。

f:id:travelturedure:20170910133452j:image

 

本丸に天守閣があったかどうかは諸説あるそうです。

・真田の別の居城であった沼田城にはあったからあったはず

・実戦には役に立たないから、無駄なものは作らない

とか、真相は謎です。

 

上田城から市内を眺めます。

天気がよかったので気持ちよかったです。

f:id:travelturedure:20170910133430j:image 

お濠です。散歩したりジョギングするのにも良い場所です。

f:id:travelturedure:20170910133524j:image

 

あと、こんな感じで、武将の方がガイドをしてくださるみたいです。

f:id:travelturedure:20170910133545j:image

 

www.ueda-cb.gr.jp

私も聞きたかったな。

 

飛騨高山 食べ歩き

飛騨高山といえば、古い町並みと食べ歩きです。


f:id:travelturedure:20170913130821j:image

matome.naver.jp

 

早速いくつかをレポート!

 

まずはやはりコレ。肉寿司

f:id:travelturedure:20170904183537j:plain

 

パリパリせんべいの上に載せて差し出されます。

 

次はコチラ、食べ歩きの王道、コロッケ

f:id:travelturedure:20170904183607j:plain

あつあつでウマウマでした。

 

そして高山と言えば、高山ラーメンでしょうか。

 

まずは町並みの端にあったお店に入ってみました。

retty.me

 

f:id:travelturedure:20170904183648j:plain

レモンの味が効いてて、サッパリした感じ。

 

さらに町歩きを楽しんだ後、宿に戻る前にこのお店にも寄ってみました。

retty.me

 

食べログでも評価高いですね!

 

f:id:travelturedure:20170904183719j:plain

 こちらは地元のお店!って感じで、ラーメンもおいしく、地元感を楽しめました。

入ってよかった! 

 

高山はグルメな町でした。お腹を空かせて行くことをおすすめします!

 

 

 

 

上高地 ハイキング

高山で1泊し、翌日は、上高地までハイキングに行ってきました。

上高地は有名な登山・ハイキングコースですが、初ということもあり、今回はガイドをつけてのハイキングにしてみました。

 

www.takayama-gh.com


結果、とてもよかったです。

地元の方(素敵なおばさまでした)に、見どころや植物の面白いところなどを聞き話しながら進み、初心者のみでは味わえない楽しみ方ができました。

 

今回は、大正池から河童橋までのまさに初心者用コース。

片道1時間30分、お昼休憩をして、バスターミナルから高山市街まで戻るコースでした。

なのでハイキング自体は2時間弱ですね。スニーカーでもOKなコースです。

 

上高地を歩こう(ウォーキングコース) | 上高地公式ウェブサイト



f:id:travelturedure:20170902225750j:image

いい天気に恵まれた日!大正池です。めちゃきれい~

 

自然研究路を、ガイドさんの案内のもと歩いていきます。

f:id:travelturedure:20170902225905j:image

 

途中の田代橋からの眺め

f:id:travelturedure:20170904182724j:plain

 

f:id:travelturedure:20170904182840j:plain

 

河童橋からの眺め

f:id:travelturedure:20170904182934j:plain

 

天気に恵まれるとハイキングはとてもよい気分転換になりますね。